▼平塚RCの沿革
▼新着情報
●2018年12月6日
週報』を更新しました。 new!
●2018年11月7日
週報』を更新しました。
●2018年10月27日
週報』を更新しました。

平塚ロータリークラブ

《事務局・所在地》
〒254-0812
神奈川県平塚市松風町2-10
平塚商工会議所会館内

●火〜金/9:30〜16:30
●TEL:0463-23-5955
●FAX:0463-23-5954
Emailでのお問い合せ


メーキャップについて



第35年度 (1990年〜1991年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
古舘 誠 *今井 政兵衛 水越 謙 橘川 守泰 79名
  • 台南市に於て、台南東RCと姉妹クラブ締結更新。会長他14名参加。
  • 青少年交換留学生として、Leanne Russell Reihanaさん(ニュージーランド)受け入れ。県立大原高校へ入学。

第36年度 (1991年〜1992年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
山道 昭彦 河本 親秀 松田 昇二 永友 亨 71名
  • クラブ創立35周年記念例会に、姉妹クラブ台南東RCよりメンバー37名もの参加があり、盛大に実施された。
  • 平塚南RCと共同提唱を行い、平塚学園高等学校に「インターアクトクラブ」を発足させる。

第37年度 (1992年〜1993年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
生沼 富春 石塚 敬蔵 大塚 健次 福澤 正人 75名
  • 1992年12月12日、平塚学園高等学校「インターアクトクラブ認証状伝達式」が、地区役員・近隣インターアクター・顧問教師等参加のもと、同校で盛大に挙行された。チャーターメンバー30名。
  • 1993年5月16日、ホストクラブとして地区協議会を神奈川大学平塚キャンパスで開催し、近隣のローターアクト・インターアクトなどの応援のもと、1,110 余名の地区役員およびロータリアンの参加を得た。
  • 1993年6月、姉妹クラブ・レッドウッドシティーRC訪問。会員・家族が参加。
  • 毎例会、出席率90%以上を達成。

第38年度 (1993年〜1994年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
山本 淳生 小島 昇 添田 郁 滝口 勝弘 75名
  • 1993年11月4日、尼崎RC「創立30周年記念式典」に会長出席。
  • 第2780地区「ローターアクト年次大会」を、横浜ゴム迎賓館で開催。ロータリアン多数参加。
  • 1994年2月18日〜21日、台南東RC訪問、姉妹クラブ締結更新式に出席。
  • 1994年5月12日、総会でクラブ年会費を26万円に決定。

第39年度 (1994年〜1995年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
神崎 正陳 山田 雅孝 島田 敬也 元吉 幹員 69名
  • 1994年8月28日、花巻RC「創立40周年記念式典」に会長他2名出席。
  • 1994年11月4日〜6日、台南東RC訪問、会長他13名参加。
  • 1995年5月2日〜4日、花巻RC訪問、会長他14名参加。

第40年度 (1995年〜1996年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
真崎 勇 島津 俊美 成瀬 正夫 原 達弘 75名
  • 「会員増強」を最重要課題として取り組み、9名の入会者を得た。
  • 卓話のテーマに「環境問題」を取り上げ、県立環境科学センター、農業総合研究所を見学。
  • 1995年9月23日、花巻RCより16名が来平。サッカー観戦で友好を深めた。
  • 1996年4月16日、台南東RC会員・家族20名が来平。「陣屋」にて盛大な歓迎会を開催。

第41年度 (1996年〜1997年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
河本 親秀 *出縄 忠良 津田 醇ー 原田 功 72名
  • 出縄会員、第8分区代理就任。1997年2月6日IM開催。(実行委員長:島田会員)
  • 1996年10月12日〜13日、第2780地区大会のホストクラブをつとめた。大磯プリンスホテルで開催。出席者約4,000名と大成功。(大会委員長:今井会員、幹事:福澤会員)
  • 1997年2月20日、「クラブ創立40周年記念式典」開催。河本ガバナー他、来賓多数。
    記念講演:山下泰裕氏、ゲスト:岩崎由紀子氏。
  • 横浜・台南東・平塚南・大磯・二宮各RCのクラブ創立記念式典に出席。

第42年度 (1997年〜1998年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
小山 計玄 廣崎 充紀 野島 和夫 関口 尚利 71名
  • 1997年11月22日〜25日、台南東RC訪問、会長他3名参加。
  • 1997年11月26日、第2780地区「インターアクト年次大会」開催。
    (ホスト校:平塚学園高等学校、共同スポンサー:平塚RC・平塚南RC)
  • 1998年4月9日、花巻RCより6名が来平。
    例会後、県立「生命の星・地球博物館」を見学。
  • 1998年5月19日〜20日、花巻RC訪問、会長他3名参加。

第43年度 (1998年〜1999年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
後藤 忠雄 水島 貞 池田 和夫 秋山 佳彦 65名
  • 卓話のテーマに「危機管理」を取り上げ、環境問題・健康管理等について講義を受ける。
  • 1998年7月30日〜31日、花巻RC訪問。会長他2名参加。
    「平塚・花巻友好の森完成記念植樹祭」にて、当クラブ寄贈の『山もみじ』2本植樹。
  • 1998年12月10日、台南東RCより10名が来平。
  • 1999年1月23日、青少年交換留学生としてOt′avio Yokota Fabricator君(ブラジル)受入れ。(ホストファミリー:東雲会員及び杉山(善)会員宅)県立大原高校へ入学。
  • 「平塚ローターアクトクラブ」解散(年初の会員が2名となる)。

第44年度 (1999年〜2000年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
中山 達二郎 *大塚 健次 小笠原 勲 朏島 昌浩 61名
  • 大塚会員、第8分区代理就任。2000年2月10日、IM開催(リーダー古舘PG)。
    新時代に向うロータリー活動に実り多い数々のディスカッションがなされ、新しいIMの形を作った。
  • 1999年11月19日、台南東RC訪問。姉妹クラブ締結更新式に会長他8名出席。
    台湾大地震のお見舞金を手渡す。
  • 2000年1月12日、青少年交換留学生Ot′avio君、帰国。
<< 1980年代(第25〜34年度) << >> 2000年代(第45〜54年度) >>