▼平塚RCの沿革
▼新着情報
●2018年12月6日
週報』を更新しました。 new!
●2018年11月7日
週報』を更新しました。
●2018年10月27日
週報』を更新しました。

平塚ロータリークラブ

《事務局・所在地》
〒254-0812
神奈川県平塚市松風町2-10
平塚商工会議所会館内

●火〜金/9:30〜16:30
●TEL:0463-23-5955
●FAX:0463-23-5954
Emailでのお問い合せ


メーキャップについて



第15年度 (1970年〜1971年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
入江 直祐 柘山 壽郎 宮代 甚三 今井 政兵衛 66名
  • 当クラブのスポンサーにて「平塚北クラブ」誕生。
  • 彫刻家・亀貝保氏製作による「立志の像」の完成、除幕式。
  • 新規事業として「少年マラソン大会」を開催。
  • 県立平塚盲学校にブラスバンドを贈呈。

第16年度 (1971年〜1972年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
田中 忠男 蓑島 清夫 小泉 芳郎 鈴木 栄一 68名
  • 当クラブのスポンサーにて「二宮クラブ」誕生。
  • 平塚ロータリー基金の創設(5年間で1000万円の基金を積立)、社会奉仕活動に力を注ぐ。
  • 「平塚ローターアクトクラブ」の創立。

第17年度 (1972年〜1973年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
石川 吉 井上 嘉人 橘川 藤三 大塚 健次 70名
  • 「台南東クラブ」との姉妹クラブの締結。
  • ロータリースクールの開催。
  • 手話法講習会の開催。
  • 県立平塚盲学校へトランペット11丁を贈呈。

第18年度 (1973年〜1974年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
今井 友之助 井上 茂平 川口 英五郎 峯尾 正一 73名
  • 台南東クラブより「従是東東海道平塚宿」の道標を、友好記念として贈られる。
  • ロータリースクールの閉講。

第19年度 (1974年〜1975年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
山田 宗囲 酒井 亮 市川 博史 鳥海 春吉 72名
  • RI会長より、青少年会館の日本庭園づくりと陶芸クラブ「有稚陶」の育成と努力に対して『意義ある業績賞』を授与される(第1回目)。
  • レッドウッドの木を平塚市役所の庭へ移植。
  • 「平塚緑化まつり」の事業の一環として「巣箱作りの教室」開催。

第20年度 (1975年〜1976年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
上野 豊 高橋 徳治 元吉 喜馬太 櫻井 昇 71名
  • ロータリー財団への個人寄附に対し、初めて岩堀政臣、元吉喜馬太の両会員がフェローに、水越正会員が準フェローとして誕生。

第21年度 (1976年〜1977年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
石渡 三郎 *水越 正 平田 正雄 野島 和夫 67名
  • クラブ創立20周年記念式典の開催。文化講演と楠木植樹。
  • 当クラブのスポンサーにて「平塚南クラブ」誕生。
  • 「台南東クラブ」創立10周年に公式訪問、21名参加。

第22年度 (1977年〜1978年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
細谷 実 飯塚 清 荒井 権八 松田 昇二 71名
  • 事務局を商工会議所からイトービルに移転。
  • 平塚4クラブにて、「チャリティー茶会」の開催。

第23年度 (1978年〜1979年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
蔵並 定男 宇野 良太郎 藤田 正三 島田 敬也 68名
  • IGFをホストクラブとして、大磯プリンスホテルにて開催。
  • 平塚4クラブのテリトリーは、4クラブとも「平塚市内全域」とすることに合意。

第24年度 (1979年〜1980年)

ガバナー 分区代理 会 長 幹 事 期末会員数
伊藤 茂 *市川 博史 高橋 定幸 成瀬 正夫 70名
  • 国際ロータリー創立75周年記念年として、多種催しの開催。市内4クラブ合同で記念行事として、平塚市立なでしこ小学校に金木犀・山茶花を植樹、記念碑も設置。
  • 防災訓練の実施。
<< 1960年代(第5〜14年度) << >> 1980年代(第25〜34年度) >>