▼歴代の『会長所信』
▼新着情報
●2019年10月19日
週報』『例会案内』を更新しました。 new!
●2019年10月17日
会員紹介』に1名の新会員を追加しました。
●2019年10月6日
週報』を更新しました。

平塚ロータリークラブ

《事務局・所在地》
〒254-0812
神奈川県平塚市松風町2-10
平塚商工会議所会館内

●火〜金/9:30〜16:30
●TEL:0463-23-5955
●FAX:0463-23-5954
Emailでのお問い合せ


メーキャップについて



第59年度(2014〜2015)  『会長所信』
第59年度(2014〜15)会長
鳥海 衡一
Kouichi Toriumi
 日本経済はアベノミクス効果によってやや回復の兆しが出てきているとはいえ、まだまだ、私たちを取り巻く経済状況は低迷期を脱していないような気がします。

 私たちロータリークラブメンバーは、経済人が中心の集まりです。企業の基盤安定をさせてこそ、ロータリー活動に力を発揮できると思います。

 そのような中でも、現在の平塚ロータリークラブのメンバーは、年齢を重ねて社会的に仕事を達成したメンバーや、現在も社会の中心的な役割(現役社長、現役経営者、企業の現役役員など)を担っているメンバーが多くを占めています。

 社会的に認められた会社は、必ず継続して存続しています。自分たちの会社が、自分たちが、どれだけ社会に貢献しているのかを考えない経営者と会社は必ず社会に認められず、継続して存在しないと思います。

 ロータリーは、このことを実践する本当に良い組織であると思います。

 本年度のRIのテーマは「ロータリーに輝きを」であります。世界には色々な問題がたくさん存在しますが、その暗闇にロータリーメンバーがロウソクの明かりを照らすように、力をあわせて世界を明るく輝かせることができると言っています。

 本年度は、ロータリークラブメンバーが楽しく、明るく、爽やかに輝けるような一年にしたいと思います。


『四つのテスト』 言行はこれに照らしてから
1 真実かどうか
2 みんなに公平か
3 好意と友情を深めるか
4 みんなのためになるかどうか

 真実も公平も好意と友情も、すべてみんなのためになるか?問うていると思います。そして、その「みんな」とはRCメンバーだけでなく、すべての人たちのためにあるか?ということであると思います。

1 60周年に向けたクラブ基盤の充実と会置拡大
2 例会の充実と出席率の向上
3 世代を超えた情報交換
4 地域社会への情諦発信
5 財団への協力
平塚ロータリークラブ会長
鳥海 衡一
<< 第58年度(2013〜14)牧野國雄 会長 << >> 第60年度(2015〜16)常盤卓嗣 会長 >>